たまひの切り身

趣味の釣りの釣行記などのをつらつら…

バチコンアジング(金沢八景)前回より悶絶…

前回、バチコンでびゅーして、不慣れな船の先端に追いやられて?、どっぷんどっぷん+潮が速くまともに釣りできなかったので、また行っちゃいました。

tamahi-channel.hatenablog.com

今回は別の船宿さんで、こちらもエサ釣りと一緒に乗るスタイルの船宿さんです。

船宿

今回の船宿は、金沢八景の太田屋さんです。
釣りバカ日誌のロケ地だそうで、老舗さんです。
接客などとても評判が良い船宿さんですね。

ootaya.net

釣行データ

  • 釣り物 : バチコンアジ(半日)*1
  • 日 付 : 2022年4月25日 12:30-14:10
  • 船 宿 : 金沢八景 太田屋
  • 潮 汐 : 長潮
  • 釣 果 : ①アジ1匹+サバ1匹 、②アジ3匹+サバ1匹

出船準備

釣座は、早いもの順ではなく船長さんが指定するという事なので、急いで受付しなくても良いので、途中釣具屋さん寄ってバチコンのワーム補充。

11:40頃に船宿到着、幸い船付場の目の前に駐車できました。*2

釣座は、右舷の一番前から②,①ですが、本当のミヨシではなくて、釣座のある一番前でした。なので一応、立ってもへりがあるので、大丈夫な釣座でした。海水もちゃんと出ますw

釣座について仕掛けの準備、中乗りさん?に捨て糸の長さとオモリの号数確認して、捨て糸の長さは2m、オモリは20号という事なので、指定の通りにセッティング。

こちらの船宿さんはみなさん親切ですね。

0.2gジグヘッド一通り準備すると、別の中乗りさん?にジグヘッドは出来るだけ軽い方が良いと言われて、0.5gしか持っていないと伝えると、船長のポケットに入っていたからあげると、軽いジグヘッドいただいちゃいました。(ありがたや)


というわけでこんな感じでスタートです。

バチコン仕掛けバチコン仕掛け


実釣

12:30チョット前に出船です。当日はとても天気が良く、4月とは思えない日差しと暑さ

海
良い天気です〜

風もあまりなく、波も穏やか。ただ海みると澱んだ感じで、茶色濁りは良いのですが、海面に浮遊物が多いのが気になります。
15分ほどでポイント到着して釣り開始。

波は穏やかですが、船の操船で糸があっちこっちかなり斜めになるのでチョット釣りづらい。

船中も穏やかで、コマセの方もあまり上がっていなくて静かな時間が流れます。

30分くらいしたタイミングで、ワームを浮かせてゆっくりフォールさせたら、ひったくる様なアタリで、サバがつれました。お祭りするかヒヤヒヤ

その後②さんもサバゲット。お土産で血抜きしてキープ。
アジだかイワシだかわからないような小さなアタリはありますが、なかなかかからず。

サバの活性は比較的高くて、他の釣り人さんもサバかけてお祭り騒ぎ...

その後も船中静かで、平和な時間が流れます。。。。。
ワーム変えたり誘い変えたり色々工夫しますが、アジの顔なかなか見れず、他のバチコンさん(コマセの隣)の方はぽつぽつあげています。

そんな中 15時回ったタイミングで、②さんが、待望のアジゲット!、その後も続けて2匹ゲット!。
②さんアジゲットしたので、道具を交換(元々ティップラン竿が①の道具だったので、最初から交換していた)

道具交換後、終了まで残り15分というタイミングでやっと①アジゲット、なんとか坊主逃れました。

待望のアジ
待望のアジ

その直後②さんが1匹追加して、釣り終了となりました。バチコン2回目なので、引き出し少なくて釣果があまり伸びないですね。

自分らで釣ったのは4匹でしたが、中乗りさんが釣ったアジもいただいて全部で10匹程度お持ち帰りでした。

釣果
クーラーボックス

次回はもう少し、釣ってコツ掴みたいと思いますがどうでしょうか?

良かった所

  • なんとか坊主逃れた

悪かった所

  • ジグヘッドのバリエーションとか、捨て糸試すとか色々すればよかったですね。
  • やっぱり専用竿は必要かも?

当日のタックル

① のタックル

  • ロッド : テイルウォーク タイゲーム テンヤ S70ML
  • リール : ダイワ レブロス 2500S
  • ライン : PE0.8
  • 仕掛け : ダイワジグヘッドと各種ワーム、オモリ20号

② のタックル

  • ロッド : テイルウォーク ティップバン SSD
  • リール : ダイワ レブロス 2500S
  • ライン : PE0.8
  • 仕掛け : ダイワジグヘッドと各種ワーム、オモリ20号

*1:エサ釣りの人と同船

*2:こちらは船付場が空いていないと、遠くの駐車場になってしまうらしいです