たまひの切り身

趣味の釣りの釣行記などのをつらつら…

サクラ金剛まるいか竿150 がやってきた!

先日、アルファソニックマルイカのチタントップが折れたと記載しましたが、その代わりとなるマルイカ竿がやってきました。

tamahi-channel.hatenablog.com

急遽代打?として手に入れたのは、サクラの金剛まるいか竿150です。
www.sakura-rod.co.jp

既に生産していない竿の様です。
サクラは、①の世代以上だと懐かしいメーカーですが、いまだに健在で、結構尖った竿出していますね〜

こちらの竿はオールマイティー系の竿の様ですが、オモリ負荷が40号までと記載されている様に、柔らかめでゼロテンも問題ないと睨んでました。

サクラ金剛まるいか竿150
サクラ金剛まるいか竿150


届いて実物みたら、穂先はかなり繊細で、自作されている方々の穂先のイメージに近い印象を持ちました。
アルファソニックマルイカのチタンより柔らか目です。

サクラ金剛まるいか竿150とアルファソニックマルイカ150ULの穂先比較
サクラ金剛まるいか竿150とアルファソニックマルイカ150ULの穂先比較

ブランクが黒でスレッドが赤なので、海上ではかなりみづらそうな感じが心配です。

アルファソニックのピンク+イエローは海上でもとてもみやすいですね
ピンクとイエローはダサいって人も多いですがw

金剛まるいかはグラスっぽいので、巻き込んで折らない様に気をつけないと。そういった安心感は金属トップの方がありますね。

あとはつるだけ

そうはいくかな?