たまひの切り身

趣味の釣りの釣行記などのをつらつら…

湾フグ(八景)相変わらず渋めの湾フグリベンジ

更新が遅くなりました。
先週①は、手のひらサイズのマイクロショウサイのみ(方や②は4匹で竿頭!)で、キープサイズ釣れなく悔しいので、リベンジです!

今度はキープサイズつるぞー

船宿

毎度の野毛屋さんです。
www.nogeya.com

釣行データ

  • 釣り物 : 湾フグ(半日)
  • 日 付 : 2022年6月11日 12:30-16:00
  • 船 宿 : 金沢八景 野毛屋釣船店
  • 潮 汐 : 中潮
  • 釣 果 : ①が2匹(キープ1匹) 、②が 3匹

出船準備

小原さん朝イチで予定があったので、それを終わり次第移動しましたが、普段通りの時間に到着。

先に着かれていた釣り客の方に挨拶されたので、挨拶すると去年同じ時期ご一緒した、小原さんでした。


北野さんご夫婦小原さん気さくな方で、色々楽しいお話させていただいています。
お連れさんもいらして、キタノさんご夫妻も合流。色々と道具のことやら楽しく(煩く?)お話させて頂きました。


小原さんには、竿で悩んでいるお話して、色々とアドバイス頂いたり、お使いの竿見せて頂いたり参考になります。
北野ご夫妻はフグは初めての様で、ルアーロッド持ってきたと小原さんに話たところ、それじゃダメだからこれ使ってと、用意していたタックルを出されてました。お二人の為に用意されてきたようで、優しいですね。小原さん

そんなこんなで楽しくお話していたら、午前船の清掃お終わった様なので、乗船して釣りの準備です。

タックルと仕掛け
タックルと仕掛け

オモリは10号、自作のチラシカットウ仕掛け、竿は前回穂先を修理したテウシーダだったのですが、流石に10号では穂先が曲がらず、目感が悪かったので、今回は、メタリアカワハギ S/MH-175で釣りしてみます。

tamahi-channel.hatenablog.com

釣座は左舷の胴の間の前の方です。
どんどん釣り人が増えていき、出船時間にはほぼ満船(>д<)

おれの白子はうまいからな!

実釣

12:30時間通りに出船し、10分程度で前回の同じポイントに到着です。今年は大貫沖が悪いみたいですね。

当日のポイント
当日のポイント

アンカーを打って、釣り開始です。当日は上潮で開始し13:40頃満潮でその後下潮となる状況。

船長さん曰く、昨日は下潮効くまで全然釣れなかったとの事です。

期待を込めて第一投です。
基本通り、小さくしゃくって、ゆ〜〜〜くり底まで落とします。前回の竿より穂先が柔軟なので、10号のオモリでも適度の曲がって釣りやすいですね。

時折盛大なアタリでて期待させますが、外道のシロギス…(しかもどれもサイズが良い)
本命は船中なかなか上がらないです。

静かな時間が流れるなか、②さんが初フグゲット!ロングステイ後にしゃくったら乗ったそうです!

今回も先にゲット!
羨ましい〜

その後また静かになりますが、船中忘れた頃にぽつーん、ぽつーんと釣れていきます。

お隣さんやそのお隣さんもゲットしました。

潮止まりが近づいてきたタイミングで、明確なアタリ!軽くアワセると、よわーい生体反応が。
あげると、カットウのサイズより少し大きいくらいのマイクロフグ!

マイクロフグ
マイクロフグ
最小サイズ更新!

流石に小さすぎるので、即リリースです。

相変わらず、大きくは盛り上がらないけど、忘れた頃にポツポツ釣れる様な釣れ方ですね。

満潮過ぎて下げ始めるタイミングで、②さんが、再びかけました!カツカツずっとー当たっていたけど、かからないので、しばらく待ってからアワセたら乗ったそうです。

これもキープサイズです。

いかん!また離されてしまうま

あせる①、潮先のお隣さんが自由にキャストされているので、潮下の私はキャストするスペースが。。。ToT

めげずに、集中して誘っい続けると、ガツガツという比較的大きなアタリ!、反射的にアワセたあと、追いアワセ?して巻き始めますが、やたら重い!あまり叩かないしフグじゃないのでは?と不安が過ります。

ゆっくり巻いてきて表れたのは、ショウサイにしては大きな個体!でビックリです。大体30cmはありそうでした。

30cmフグ!
30cmフグ!
やっとキープサイズ釣れた!良かった〜

ほっとしたのも束の間、②さんがそのあと、1匹追加して、また差がついちゃいました。

フグ3
フグ3
なんでぞ?
ふっふっふっ

その後、我慢強く誘いますが音沙汰なく終了しちぃました。
下潮が効き出すまで、なかなか厳しい感じでした。
それでも最近の中では、総数良い数だったそうです。

良かった所

  • なんとかキープサイズ釣れた
  • カットウまでの長さを少し長くしたのが良かったかも?
  • メタリア カワハギ S/MH-175は予想通り良い感じだけど、やっぱり専用竿欲しいな。

悪かった所

  • 釣れない時にどうすればよいのか、今度はケミホタルでもつけて見ようかな?

当日のタックル

① のタックル

  • ロッド : ダイワ メタリアカワハギ S/MH-175
  • リール : シマノ ステファーノSS
  • ライン : PE0.6
  • 仕掛け : オモリ10号、自作チラシカットウ

② のタックル

  • ロッド : ダイワ 湾フグX
  • リール : シマノ ステファーノ
  • ライン : PE0.6
  • 仕掛け : オモリ10号、自作チラシカットウ

# まとめ

なんとかキープサイズつれて、大型の個体は白子もっていました!ホイル焼きにして頂きました。うまー。

白子のホイル焼き
白子のホイル焼き