たまひの切り身

趣味の釣りの釣行記などのをつらつら…

腱板損傷で肩があがらないのに釣りをする

たまひ① は、去年から右肩を痛めていて、右腕は横向きには水平弱までしか上がらんです。

「肩腱板断裂」|日本整形外科学会 症状・病気をしらべる

診察経緯

町医者で誤診

当初左肩が痛み、50肩と診断*1されました。その後左肩の痛みは弱まり、今度は右肩が痛み出し、近くの整形外科に行ったらやっぱり50肩との診断。

湿布貼って痛み止め飲んで様子みてましたが、全然痛みが治まらず夜も痛くて眠れない。痛みも50肩とはちょっと違う感じ。ヒアルロン酸の注射打たれても全く効果ないと言っているのに、また注射打たれるし…

医者に違う病気では?腕もしびれる感じがするんですが?

と何度か言ったら、やっとこさ他の病状を調べる為に、何故か?頸のレントゲンを撮影…。撮影の診断結果は頚椎のヘルニアと診断!?で、更に治療項目が増えちゃいました。

んなあほな!

総合病院で再診

どうにも診察結果が腑に落ちないので、総合病院に行って診察受ける事に。時間都合つけて診察受けた所、腱板損傷の疑いが強いので、MRIと撮ることに。

MRI痛みに耐えながら撮影した結果、やはり50肩ではなく、腱板損傷という症状とのこと
ちなみに、頚椎ヘルニアは全然大丈夫とのことで安心しました。

腱板損傷は50肩の様に自然に治ることはなくて、手術しないと完治はしないようです。

ヽ(o`Д´o)ノのぉ〜!!

とりあえずは、炎症が治るまで痛み止めと湿布で様子見ることになりましたが、1年弱たった今、日常生活では問題なくなってきましたし、腕も水平くらいまでは上がる様になりましたが、夜横になると痛くて良く眠れない状態。なので治療進展なし。そろそろまた病院行って相談しないとです。

そんな中だましだまし、海釣りするという物好きなわし。
あほですね〜

そんな肩なので、マルイカのゼロテンキープは結構難儀してましたが、そこに現れた救世主が、ケイノンテウシーダというマルイカロッドです。

詳しくは別で記載すると思いますが、ルアー系のロッドの様にウエイトバランサーが付いているおかげで、力抜いて軽くリールを持つだけで、自動的にゼロテン状態キープできるんです!

eclipse.rings-fishing.jp

テウシーダのレビュー記事かきました〜

tamahi-channel.hatenablog.com


閑話休題

本題に戻しますが、いい加減手術考えるとかしないとダメかな?と思いつつありますが、手術すると1ヶ月は固定+その後リハビリなので、悩んでいます。
仕事にも影響でそうだし。

たまひ① は原因不明な病気がちで、困ります。

*1:① は生まれつき関節が緩くて、10代でも50肩発症している猛者f--;