たまひの切り身

趣味の釣りの釣行記などのをつらつら…

湾フグ(八景)一昨日急に釣れ出したフグは当日は通常営業

10/31の野毛屋さんの午後フグ釣果みたら、急にトップ30越え!という事で、気候も良さそうだし今行くしか!と急遽午後フグに行ってきました。

そうそう続くとは思えんぞ〜
ですよね〜
平潟湾
穏やかな平潟湾

船宿

午後フグでいつもお世話になっている野毛屋さんです。
www.nogeya.com

野毛屋さん
野毛屋さん

釣果が急にアップした為、お客さん沢山

釣行データ

  • 釣り物 : 湾フグ(半日)
  • 日 付 : 2022年10月2日 12:30-16:30
  • 船 宿 : 金沢八景 野毛屋釣船店
  • 潮 汐 : 小潮
  • 釣 果 : ①が8匹とカレイ1尾 、②が 7匹

出船準備

引っ越し前の調子でお家を出たら大分早くついてしまって、3番目のお客さん。場所はどこでも良いのですが、なんとなく右舷のトモにしました。トイレも近くユッタリ釣りできるので。

トイレが近いのは重要!

受付して荷物降ろしたり着替えたりして準備して午前アジの帰港まちです。

11:30過ぎて午前アジ船が戻ってきて駐車場から車が出たので、入れ替わりで駐車しに行き、船着場に移動です。

船着場は水が澄んでいて、気持ちの良い天気です。
しばらく待ってると、船の掃除が終わったので乗船して釣座に移動します。

今回はアルゼンチン赤海老近所のスーパーで買ってきて、マルキューの軽しめリキッドに漬けてきたので、取り出してチラシカットウ用に、加工します。

エビの頭を切り落として海に落とすと…バシャ!と水飛沫の音がするので見てみると…
巨大なシーバス(鱸)が群れていて、落としたエビの頭を狙って食べています。

シーバスでか!
怖い〜
シーバス達
シーバス達
西湖のヘラブナ思い出しました。簡単に釣れそう〜
溶けてないエビだと食べないんですよね。フグも溶けてないと食い落ちそう

仕掛けはいつもの自作のチラシカットウ仕掛けです。
丸海津針13号とオーナーのカットウ鉤のLの組み合わせ。
餌はアルゼンチン赤海老を一晩かる〆リキッドにつけたもの。

餌とチラシカットウ仕掛け
餌とチラシカットウ仕掛け

実釣

12:30に出船です。運河超えて湾の出口アタリで速度落として探索です。近いですね。
しばらくして船が停止して釣り開始です。
二人とも最初は8号のオモリです。

釣り方は、

  • そこまで落とす
  • 小さく鋭くシャクル
  • ゆ〜くり落とす
  • 底に落ちたら数秒アタリを見る

な感じで、ごくごく基本的な釣り方です。私らが他の方と少し違うのは、小さく鋭くシャクルところかな?と思います。

以前、色々とシャクリ方を試してみて、小さく鋭くシャクルのが一番釣果よかったので

しばらくして船中1匹あがり、今日はやっぱり調子良い?と思いましたが、私らにはなかなかこず。
20分位してようやく、ゼロテンで待っているとコツっとアタリがあり、合わせるとそこそこの重量感。

上がってきたのは20cm超えのショウサイフグでした。

ショウサイフグ
ショウサイフグ
このサイズは久々〜
思わず食ってしまった

その数分後また同じサイズのショウサイフグ追加。

チョット出遅れた ②さんもショウサイフグ追加です。

よかった〜

爆釣ではないですが、流しかえる度に、アタリが出る感じです。思ったより潮が早かったので、二人ともオモリを10号に変更しました。

① が、一度あたってアワセでも空振りし、再度ゆっくり落としてゼロテンにしていると再度アタリ、アワセると不思議な引きで???

なんじゃろ?とあげてみるとなんと25cm超のマコガレイでした

嬉しい外道のマコガレイ
嬉しい外道のマコガレイ
ずっと釣って見たかったマコガレイ、こんな形ですが釣れて嬉しい〜

その後平和な時間が流れますが、静寂を破る②の雄叫びが!竿がかなり曲がって重そうです。

なんじゃ〜重〜い

私と隣の人の糸を巻き込みながら上がってきたのは、良型のアカメフグ(ヒガンフグ)でした。

もぞもぞとしたアタリで合わせたら…竿折れるかと思った

その後はまたポツポツと忘れた頃?に釣れる感じで、時折餌か空っぽになって帰ってきたりして…

いつ食ってんだろう?やっぱり専用竿欲しかも?震えるアタリも取れるのかな?
一応専用竿だけど、ステルスアタリ取れなーい

16:00近くになって、もぞもぞしたアタリでアワセルと、重量感タップリの引き。上がってきたのはアカメフグでした。

アカメフグ(ヒガンフグ)
アカメフグ(ヒガンフグ)

その後は二人とも追加できず、沖上がりの時間になりました。

終わってみれば、8匹と7匹とまずまずの釣果でした。

①釣果
①の釣果
②釣果
②釣果

良かった所

  • 持っていった餌がよかったかも?
  • まだ少し釣れている日でよかった。

悪かった所

  • 餌がすっからかんになった時に、アタリ感じれていない…

当日のタックル

① のタックル

  • ロッド : ケイノンテウシーダN155改
  • リール : シマノ ステファーノSS
  • ライン : PE0.8
  • 仕掛け : 自作チラシカットウ、オモリナツメ10号シロ

② のタックル

  • ロッド : ダイワ 湾フグX
  • リール : シマノ ステファーノ
  • ライン : PE0.8
  • 仕掛け : 自作チラシカットウ、オモリナツメ10号シロ

帰宅して

マコガレイは、①が、煮付けにして頂きました。

うま〜い

また釣りたくなりますが、乗合船ってほとんど出てないんですよね。

出てても置き竿での釣りが多い気が…
江戸前の小突く釣りだったらやってみたいなぁ〜
マコガレイ煮付け
マコガレイ煮付け

湾フグで何度かご一緒した小原さんから、湾フグ竿お譲り頂いちゃいました。ありがたい〜。

健流の湾フグ竿
健流の湾フグ竿

また、①がよく使っている、遊動タイテンヤのレンジセッターも沢山頂いてしまって嬉しい悲鳴。

レンジセッターズ
レンジセッターズ