たまひの切り身

趣味の釣りの釣行記などのをつらつら…

呪われた?引越しトラブルの数々(対処編)

引越しで色々ありすぎて、業者さん達に連絡したりその対処がぼろぼろだったり。。。

何か「対処編」なんて書いちゃうと、凄い文句言ってみたとか、法的に対処したみたいに取られちゃうかもしれませんが、そういった事はしちょりません。何故かと言うと…

  • 二人とも基本的に面倒臭がり
  • 暑かったから
    車がない時期で徒歩とバスと電車の毎日の利用で、痩せちゃう程身体的疲労困憊状態だった

のでここはーやはりー…

神仏にたよるしか道はない

という結論に。

ちなみに①さんは基本的には無神論者。(神社は雰囲気が好き。古い物好きだから??)

という訳で②神社仏閣調べまくりました。

今年、大河ドラマで流行っている鎌倉の神社になりました。
(いや鎌倉はいつも人気ありますね💧)
何気に鎌倉は昔から2人ともふらふら良く行っています。

(余談ですが、うちの猫の2匹目は鎌倉の保護猫カフェからやってきていたりします。インスタがあるので興味のある方はみてやってくださいm(_ _)m。最後にリンク貼っておきますね。*1

鎌倉というと鶴岡八幡宮が有名ですが、お祓いは正装でとあったので引越し直後の混乱の中、「正装は無理だー」「暑いし。。。」となりました。

調べると流石に鎌倉、沢山の神社がありましたし、お祓いをして下さるお寺もありました。

その中で八雲神社という神社に連絡して相談してみると「厄難消除」というお祓いがいいのではないかという事で、なんだか効き目がありそうだぞ!と気合が入り早速予約しました。
そして、いざ鎌倉へ!!!

でもやはり失礼のないように完全カジュアルは避けて八雲神社目指します。

静かな鎌倉の街の中を歩きます。そこまでの風景は撮り忘れてしまったので神社の鳥居をお辞儀して入って振り返った写真から。

八雲神社(参道)
八雲神社(参道)

厄除けの立て札が沢山並んでいて、ご利益がありそう。

そして、なんと呼べばいいかな。
普段お賽銭を投げ入れて、お願い事をする所。

八雲神社
八雲神社

後で、ここの中に入れてもらいお祓いをした場所です。

時間があったので、宝物殿のような所を見たり、触ると厄払いになる石をなでたり。

手玉石
手玉石

↑この丸い石を2人で触らせて頂きました。

ちょっと早かったのですが、社務所へ移動。
手を消毒して、インターホンを押す。。。

と、すぐに神主さん(呼び方が正しくないかもしれません。すいません。)が出てくれ、
「予約したたまひ(本名をいいましたよ…)です」
と言うと厄難消除のお祓いの説明をしてくれました。

①さんを代表にお祓い、②はお守りを「厄難消除」のお祓いでいっぺんにすればいいとの事。

絵馬も一緒にお祓いした後、境内に結びます。

そして、正装した神主さんに着いて行ってご神前の前に座りました。流石に神妙な面持ちになります。

予約制で1組づつのお祓いなので、かなりしっかりお願い事を唱えて頂いた印象です。

名前も、住所も「厄難消除」も聞こえました😄

暑い日でしたが気分はスッキリ。

終わったら、絵馬にお願い事を書いて境内に結んできました!

帰り道は気分が良かったです!

皆さんも何か悪い事が続いて、気分がスッキリしたい時があったらオススメです。

湾フグ釣りでお世話になったり、今度行く千葉の大原「てんや真鯛釣行」で釣りの御指南頂く、
「小原さん」も自宅から有り難くお祓いをして下さいました。m(_ _)m

釣りの師匠「小原湾フグ協会」小原会長


その後は、特に何か悪い箇所を新たに発見したとか病気をしたとかありませんが、良くも悪くも

売主の業者から何も連絡がありません

そろそろ面倒だけど、連絡しますか。。。

今年はお風呂浸かれそうになさそうです。😹


詳しくは下記ブログをご覧下さい。。。
tamahi-channel.hatenablog.com
 

*1:たまひ家の猫様達のインスタグラムです🐱 www.instagram.com