たまひの切り身

趣味の釣りの釣行記などのをつらつら…

カワハギ(長井)夏カワハギリベンジ成功?

なかなか行けないはずの釣りですが、先日のカワハギ釣行でつるつるハゲにされたので、リベンジに燃えてまた儀兵衛丸さんに行って来ちゃいました。

このままじゃ、終われない!

船宿

行き慣れたいつもの儀兵衛丸さん
gihee.com

釣行データ

  • 釣り物 : カワハギ(半日)
  • 日 付 : 2022年8月19日 07:00-11:00
  • 船 宿 : 長井 儀兵衛丸
  • 潮 汐 : 小潮
  • 釣 果 : ①が3枚 、②が 2枚

出船準備

到着すると、船の座席表はまだ誰の名前もなく一番乗りで右舷トモを陣取りました。

出船まで準備したり海の様子見たり。

長井港
長井港
海はとても良い凪。釣り易そう?と期待しちゃいます。

本日は常連さんの柴田さんの仕掛けを参考に自動ハリス止めの上下にビーズを入れた仕掛けを②が作成。

自作カワハギ仕掛け
自作カワハギ仕掛け

たまひ①もその仕掛けを押し付けられる事に。。。

更に、①はいつものシモリ玉・寄せ玉(イカ風味)・ラトルをつけ、色々てんこもりな仕掛けでリベンジに燃えて?準備。

魚寄せてなんぼかと思ったので…f(--;)
カワハギ仕掛け(たまひてんこ盛りVer.)

今日の餌のアサリは前日から塩でシメてアミノソルトやら、化学調味料やら投入してやりすぎて、釣れるのか釣れないのか分からない状態に仕上げてあります。

買って来た時アサリがグレーっぽく水っぽかったので不安がよぎりましたが、アミノソルトのオレンジ色が加わって更に怪しい色になっています。

ダイワの方が怪しい色に染まりますね

「待ってろよ、カワハギ達よ」
と準備万端なつもりが、

本当はせかせかしながら準備、気がついたら出船してました(笑)

実釣

儀兵衛丸さんはポイントが近いのですぐ釣り開始です。

程なくして、たまひ①さんトントン底を叩いて誘ってゼロテンで待っていると、

「ガツガツ」というハッキリしたアタリ!

スイープ気味に合わせると乗りましたーーー。

前回のつるつるハゲの汚名返上!25㎝のカワハギでした。
(気が利かなくて、写真撮り忘れました。。。)

その後②はというと思いっきり1バラシ、その後は水面まであがってきたカワハギが重くてモタモタしていたらハリスが切れてさようなら😂

痛恨の2バラシでメンタルやられ気味に。

マイタモ買った方が良いかも?

バレちゃうという事は、硬い②の竿はもうちょい掛けに行く釣りに今日はした方がいいのかと。。。

よくわからないラビリンスに勝手に入っちゃった②をよそに、
①さんは中錘りをつけて仕掛けをたるませて聞合わせたら

「がががががっ」

とまたまたカワハギ特有のカンカンという感じで竿先が揺れてます!

たまひ①カワハギ

本人は実は釣れて嬉しくて興奮しているらしいのですが、すまして何事もなかったようにリーリングしている姿に更に②メンタルやられます。

いつもより枝ス間が広い仕掛けを変えて、いつもの錘から7・10・15㎝に戻して釣りを再開。
(①さんは最初から7・10・15の枝ス間で釣りをしています)

アタリがあるもののなかなか食い込まず悶絶

超長いゼロテンで(船が空いていたので。。。)しつこく待って待って待って当たった時に、激しめに合わせるとやっとカワハギが②にも来てくれました(涙)

「三度めの正直だね」と船長に笑顔で言われて、力抜けちゃいました。。。

船長いつも見ててくれて有難うございます。

その後は沢山外道を2人共釣りました。
①さんは結構いいサイズのショウサイフグも。

その後、①さんゼロテン即合わせで1枚。
②もゼロテン、激しめ合わせで一枚。

3枚ですが①さん竿頭!前回が不完全燃焼だったのでおめでとう!
(本人は物足りないとな。釣りってそういうものかも(笑))

渋い日で、途中から潮が速い日でしたがとても楽しかった釣りでした!

カワハギのおすそ分けでいただいた①大好物の梨と儀兵衛丸さんでいただいたナスときゅうり!↓

今回の戦利品(いただきもの)

良かった所

  • 今回は型見れた(ほっ)

悪かった所

  • バラシが…

当日のタックル

① のタックル

  • ロッド : ダイワ メタリアカワハギ S/MH-175
  • リール : シマノ ステファーノSS
  • ライン : PE0.6
  • 仕掛け : 胴突き3本針(ハゲバリ4.5号、スピード7号)オモリ30号、中オモリ0.5号

② のタックル

  • ロッド : ダイワ メタリアカワハギ MH-175
  • リール : シマノ ステファーノBB
  • ライン : PE0.8
  • 仕掛け : 胴突き3本針(ハゲバリ4.5号、スピード7号)オモリ30号、中オモリ0.5号