たまひの切り身

趣味の釣りの釣行記などのをつらつら…

夜焚きマルイカ(戸田)初の夜焚きマルイカ

相模湾でマルイカが全く始まらず、マルイカの冷凍備蓄がなくなり、釣りたい病が発症したので、外房と沼津の夜イカと迷って、水深の浅い夜イカに意を決して行ってきました。

予約時のおかみさんの話では、ヤリ、スルメ、アオリとイカ五目状態ですとの話でしたので、大いに期待しての釣行です

まずはわしが釣れんといみないじゃろ?

船宿

戸田(ヘダ)にある福将丸さんです。おかみさんが元気な船宿さんです。

fukusyo-maru.com

戸田港
戸田港

釣行データ

  • 釣り物 : マルイカ(夜)
  • 日 付 : 2022年3月12日 18:30-22:10
  • 船 宿 : 戸田 福将丸
  • 潮 汐 : 長潮
  • 釣 果 : ① 0杯 、② 0杯

出船まで

集合が16:30という事なので、いつもより距離があり初の場所なので、早めに出発。カーナビの地図が古いのでスマホのナビで向かったら、トンネルが多い箇所でナビが止まり、下りるICを通りすぎてしまった…。
その為、えらい峠道走る事になってしまって、②さんダウン...

なんとか船宿ついて16:30に受付で待つも、お会計も席取りのジャンケンも始まらず、結局17:00近くになってお会計して乗船。釣り座は船長さんの指示でした…あれ?

今回投入機が船にないので、マットを養生テープで貼り付けての対応です。直ブラ用に、100均の歯ブラシホルダー改造した、ミニ投入機を使います。

tamahi-channel.hatenablog.com

当日のスターティングスッテ

スッテ
2のスターティングスッテ
スッテ
1のスターティングスッテ

実釣

一度17:00過ぎに一度出船するも、まだ乗っていないお客さんがいるという事で、港に引き返す事に...
残りのお客さん乗船し仕切りなおして17:30前に出船し20分ほどで到着。とても岸に近い所*1にアンカー打って、集魚灯点灯しました。

まだ少し明るいので、早いけとやってみて下さいとの事。私らもスッテ投入して手探りで釣り開始。

水深は30m前後、特に根とかはなさそう。しかしこの日はとても潮が早くて、30号では流されて糸が斜めになって釣り辛いです。(事前に聴いたオモリの号数が2号のPEで40号のオモリという事なので、30号までしか持ってきていない…)

25号+15号で40号に無理やりにしても、かなり流されてしまう状態で、この潮の速さではイカ流されちゃうのでは?と心配に。

わしらそんなに速く泳げんから〜

相模湾の群れを追っかける船になれると、かかり釣りはインターバルがないので、不思議な感じ。着底→タタキ→ゼロテン→底切って→着底に戻る。

久々すぎて、釣り方忘れてしまって最初はぎこちなかったw

集魚灯で小魚が沢山寄ってきて、次第に小魚を追う魚(太刀魚、青物、カマス)が集まって来てバシャバッシャしだしましたが、イカは全く釣れず時間だけがすぎて行きます...。19時頃にミヨシの人がヤリイカを1杯かけて期待しましたが、あと続かず。

20時前に仕掛け回収途中に、ガクっと魚のアタリがあったと思ったらリーダーからプッツリ切られました。

あぁ〜一軍スッテが全部なくなった〜

その後②さんが、細い太刀魚を直ブラで釣りましたが、糸ボロボロにされて仕掛け交換。

20時すぎたタイミングで、全く釣れないのと潮が速すぎて釣りにならないので、アンカー上げて流しに変更となりポイント移動。

今度は糸も立って25号でも釣りになり、いつも通りのマルイカ釣りの感じでできます。
それでもイカからのアタリは遠く、2時間叩きっぱなしで終了時間となってしまいました。

最近イルカがくるんで、出て行かれへんよ

良かった所

  • 久々に叩けて楽しかったさ

悪かった所

  • 大分釣り方忘れていて、カワハギの癖で誘い下げとかしちゃう。

当日のタックル

① のタックル

  • ロッド : ケイノン テウシーダ N155
  • リール : シマノ ステファーノSS
  • ライン : PE0.5
  • 仕掛け : 直結4本+直ブラ1本、オモリ30号

② のタックル

  • ロッド : アルファソニックマルイカ150UL
  • リール : シマノ ステファーノ
  • ライン : PE0.8
  • 仕掛け : 直結2本+直ブラ3本、オモリ30号

まとめ

という事で、坊主でしたが、久々にマルイカのドキドキが楽しめました。次は慣れている日中船に行きたいです!

*1:井田海水浴場の近く??