たまひの切り身

趣味の釣りの釣行記などのをつらつら…

今更ですが

本当に今更なんですが、たま2はカワハギ の顔が怖かったりします。。。

f:id:tamahi_channel:20220111171137j:plain:w480
また登場カワハギ 君(ちゃん?)

あの微妙なアタリを掛けての金属的な引きはとても魅力的なしびれる釣りではあるのですが、釣り上げて手にした瞬間

顔を見て脳に戦慄が走ります。

何でかって言うとまず目ですね。愛嬌があるとえばそうなんですが、んー
「やあ〜また会ったね〜。これから僕をどぉするつもりぃー?」みたいな。。。

あと体色と形と雰囲気ですかね(全部やん(汗))白っぽい時はいいのですが黄色緑茶の時がダメです。
黄色緑茶でも他の魚だったら多分殆ど大丈夫だと思われ、偏見でしょうね。。。

後、最大の理由は一年前のカワハギ 釣り時、きちんと血抜き処理しなかったカワハギ を食して

臭いで死にそうになった事でしょう。

きちんと処理したカワハギ ちゃんはとても上品で肝も美味しく、、、と最近また立ち直って有り難く食べさせて頂いております。

でもやっぱりかなり勇気がいったよ(😹)

↑これが最大の理由です。最初にごちゃごちゃ言い訳してすいません。

今後の対策:カウンターとエア抜きをきっちり用意→カウントしたら素早くエア抜き→安全に海にお帰り頂く。

でしっかり〆られるいいサイズのみ持ち帰り丁寧に頂こうと思います!

これが一年カワハギ 釣りが出来ず、昔も同じ様な目に合い

カワハギ から遠ざかっていた理由

であったりします。

あと、いつも同じ釣りに付き合ってくれるたまひさんへの懺悔だったりします。
たま2の「カワハギ こわい」で恐らく上達したかった釣りが中々出来なかったと思われ本当に申し訳ない。。

ただ去年はたまひさん、冬からマルイカやっていたから許して下さい!

たま2